冥王星とコリン星(その3)



冥王星、また「降格」
=エリスより軽いと判明−米天文学者
6月15日 時事通信(Yahoo!ニュース)より

【ワシントン14日時事】
昨年8月の国際天文学連合(IAU)総会で
太陽系第9惑星の地位から準惑星に降格された
冥王星の質量が、近年発見された
準惑星「エリス」よりも小さいとの計算結果を
米カリフォルニア工科大学の天文学者
マイク・ブラウン教授らが発表した。

米天文学協会が14日明らかにしたところによると、
同教授らはハッブル宇宙望遠鏡などで
観測したエリスの衛星ディスノミアの
軌道上の動きから、エリスの質量は
冥王星の1.27倍と計算。
エリスの直径は冥王星よりやや大きいとされてきたが、
質量も上回っていることを突き止めた。
冥王星は質量の比較でも、準惑星グループの
トップの座に立つことができないと判断されたわけで、
「第二の降格」(ロイター通信)といわれている。

ブラウン教授はエリスの発見者。
その発見は冥王星が惑星なのかどうかの
論争を巻き起こす引き金になった。



 
「こりん星の土地」50万円で落札
6月10日デイリースポーツ(Yahoo!ニュース)より

“故郷”こりん星の土地を地球温暖化防止のための
チャリティーオークションにかけていたタレント・
小倉優子(23)が9日、都内で行われた
ネット公開生番組
「TokyoOchimasatoRadio」に出演した。

「東京ドーム1個分くらい」(小倉)の広さという
“土地(実際には小倉と直接電話で話せ、土地の権利証がもらえる)”の
落札価格は50万3000円。
放送前に落札した男性と直接電話で話をした小倉だが、
「金額にはびっくりしました」とさすがに目を丸くしていた。
放送ではMCのおちまさと(41)の
「何歳くらいまでに子どもが欲しい?」という質問に
「30歳くらいまでには」と告白。
「最近、1人で生きられるようになった自分が嫌です」と、
一緒に暮らす相手を求めているかのような発言まで飛び出していた。





アメーバスタジオ
【TOR】ゲスト:小倉優子

小倉優子さんからのコメントです!【TOR #17】







小倉優子さんのブログ
小倉優子の『コリン星のお食事って』
「アメーバスタジオ☆」2007年6月 9日 (土)





ゆうこりんが、コリン星を売っぱらった影響でしょうか。
冥王星の地位が、またしても・・・という話題でした。




『冥王星とコリン星』ameblo

『冥王星とコリン星(その2)』ameblo



今後も「ゆうこりん」から
目を離すことはできない!?のだ





posted by 横十軒川ワタル. at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。